武田鉄矢 今朝の三枚おろし『人はなぜ逃げおくれるのか』2020.02

「武田鉄矢 今朝の三枚おろし」は、歌手・タレント・俳優として活躍している
武田鉄矢さんがパーソナリティを務めるラジオトーク番組です。

アシスタントの水谷加奈さんは、文化放送のアナウンサー。
放送開始は1994年4月4日です。

このサイトでは、
毎回のテーマとなる内容に関するネタ本と鉄矢さんの音声をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】

 

今週のテーマ
「人はなぜ逃げおくれるのか 災害の心理学」がまな板に載ってます。

今週は「危険予知を切り捨ててしまうという傾向」に迫るようです。

正常性バイアスとは、
自然災害や火事、事故、事件などといった自分にとって何らかの被害が予想される状況下にあっても、それを正常な日常生活の延長上の出来事として捉えてしまい、都合の悪い情報を無視したり、「自分は大丈夫」「今回は大丈夫」「まだ大丈夫」などと過小評価するなどして、逃げ遅れの原因となる。「正常化の偏見」、「恒常性バイアス」とも言う。(Wikipediaより)

著者とネタ本の紹介

著者プロフィール

広瀬 弘忠・1942年生まれ。
・東京大学文学部心理学科卒。
・東京大学大学院博士課程中退。
専門は、災害・リスク心理学。文学博士(東京大学)。
現在は、Journal of Risk Research(Associate Editor)、International Committee on Disaster(Board Member)、東京女子大学名誉教授、東京女子大学評議員 株式会社 安全・安心センター代表取締役、日本リスク研究学会名誉会員、兵庫県立大学大学院講師。
(広瀬弘忠のブログより)

・興味のある方は読んでみてください。
『人はなぜ逃げおくれるのか 災害の心理学 広瀬弘忠/著 集英社 2004年01月』
  

 

・エア・フロリダ90便墜落事故

・キティ・ジェノヴィーズ事件

参考著書
「38人の沈黙する目撃者 キティ・ジェノヴィーズ事件の真相」
  

 

※ご意見・ご感想

「武田鉄矢今朝の三枚おろし」をお聴きの方はご存知と思いますが、
番組内で皆様からのお便りを不定期で紹介しています。

ご意見やご感想がありましたらぜひお寄せください。

宛先:郵便番号105-8002 文化放送 武田鉄矢「今朝の三枚おろし」です。

 


サイトマップで記事を検索すると効果的です。

音声聴取はこちらから

・1週目(2020.02.17~02.21)

・2週目(2020.02.24~02.28)

公式サイト武田鉄矢 公式サイト

 

【スポンサーリンク】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください