【武田鉄矢今朝の三枚おろし】『ガッツだぜ!』2019

今週のテーマは、
「ガッツだぜ!」がまな板に載ってます。

今週は「内臓がからだを支配する」に迫るようです。

内臓でも腸のお話のようです。

実は、脳は腸に動かされてるようですね。

腸内の調子が悪いとどんなことになるのか2週間に渡って
勉強していきましょう。

・エムラン・メイヤー

ドイツ生まれの胃腸病学者。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)教授。

脳と腸のつながり及び慢性的腹痛研究の第一人者として知られ、
その研究は四半世紀にわたって米国国立保健研究所(NIH)の支援を受けている。

『腸と脳 体内の会話はいかにあなたの気分や選択や健康を左右するか』より

・興味のある方は読んでみてください。

『腸と脳 体内の会話はいかにあなたの気分や選択や健康を左右するか エムラン・メイヤー/著 高橋洋/訳 HARPER WAVE 2016年』
楽天市場
腸と脳 体内の会話はいかにあなたの気分や選択や健康を左右するか / 原タイトル:THE MIND-GUT CONNECTION[本/雑誌] / エムラン・メイヤー/著 高橋洋/訳

 

1週目(2019.01.28~02.01)

2週目(2019.02.04~02.08)

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください