【スポンサーリンク】

チャンネル登録はこちらから。

今週のテーマは、
「脳は楽観的に考える」がまな板に載っています。

「脳は楽観的に考える」という著書がネタ本になって
います。著者はターリ シャーロットさんという方です。

【著者情報】
シャーロット・ターリ(Sharot,Tali)
ロンドン大学ユニヴァーシティ・カレッジの
ウェルカム・トラスト・センターの研究員。

ニューヨーク大学で心理学と神経科学の博士号を修得。
『タイム』『ニューサイエンティスト』
『ニューヨーク・タイムズ』などで楽観性、記憶、感情の
研究に基づいた記事を書いている。

・興味のある方は読んでみてください。
脳は楽観的に考える [ ターリ・シャーロット ]
『脳は楽観的に考える/ターリ・シャーロット 著、斉藤隆央 編集 柏書房』